地元の羽束師橋(はずかしばし)の中央分離帯に、

なぜかうずくまってたダイヤを拾ったのは2012年9月24日。

 

「あれ・・・?? ネコ・・・!!??」

 

「え・・・!!?? 生きてる・・・!!!!」

 

と、ビックリして、羽束師橋のど真ん中に思わず車を停めて、

ダイヤを抱きかかえたのを今でも鮮明に覚えています。

 

あれから1年3ヶ月・・・

 

今では、お気に入りのパンダさんを守るくらいまで成長しました(笑)

↓↓↓↓↓↓↓