【もくじ】はこちら

 

 

皆さん、会社から毎月給料として「お金」をもらってますよね・・・

 

 

人によっては、毎日だったり週一回だったり、

もしくは年俸制の方もおられるかもしれませんが、

でも仕事をして「お金」をもらってない方はいないと思います。

 

 

そらそうですよね・・・

 

仕事をしたからには、その報酬で会社から「お金」をもらって当たり前ですよね(^^)

 

 

仕事の報酬=お金

 

 

当たり前の考え方だと思います。

 

 

でも、ちょっと待ってください・・・

 

 

ホントに仕事の報酬は「お金」なんですかね・・・??

 

 

 

 

 

思考を変えれば人生が変わる。

 

 

と、私は常々思っているのですが、例えば1つ例を挙げましょう。

 

1. 高給をもらえるから、、、頑張る!

2. 頑張るから、、、高給をもらえる!

 

 

どちらが「正解」というお話ではないのですが、

 

ひとつ言える事は、

 

1. 『現在』を見てるか。

2. 『未来』を見てるか。

 

の違いですよね。

 

 

 

「現在」だけを見て仕事をするようになると、

「お金で仕事を選ぶ」ようになります・・・

 

これは、本人は気付いてないのですが、

「お金」に振り回される人生を送る事になるのです・・・

 

「現在」だけを見て仕事をするようになると、

「自分に投資をする」という発想はなくなります・・・

 

「自分に投資をしない」という事はどういう事かというと、

将来、リターンを得る(給料が上がる)確率は0%ということになります・・・

 

「現在」だけを見て仕事をするようになると、

お客様である「社長」とは全く思考が合わなくなります・・・

 

お客様である「社長」と思考が合わななくると、

あなたの労働サービスを、お客様である「社長」は満足しなくなります・・・

 

 

しかし、実際に「現在」だけを見て仕事をしている方は多いと思います・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の好きな言葉に、

『未来投資』

という言葉があります。

 

この言葉は、

NBCコンサルタンツグループ 常務取締役の江中健一さんから教わった言葉です。

 

 

読んで字のごとく、

 

「未来の自分に投資をする。」

 

ってことですね。

 

 

投資ですから、もちろんタイムラグがあります。

 

このタイムラグに結構耐えれない方が多いかもしれませんね・・・

 

すぐに「結果」が出ないと「ヤル気」が出なかったりします・・・(^^;)

 

 

しかし!

 

『20人規模の会社で5年で役員になる』

 

には、この『未来投資』の考え方が絶対必要です。

 

 

『未来志向』で物事を考えるクセをつける。

 

 

この発想が人生を左右すると思います。

 

 

 

さて、では冒頭にお話した、

 

仕事の報酬=お金

 

という当たり前の発想。

 

 

しかし、これは「当たり前」のようで「当たり前」でないのです。

 

 

・少なくとも、『未来志向』の考え方の人間にとっては・・・

 

・少なくとも、常に自分に『未来投資』をしている人間にとっては・・・
 

 

 

思考を変えれば人生が変わる。

 

 

 

では、仕事の報酬は何なの・・・??

 

 

仕事をしたら「お金」をもらえるから、頑張って仕事をするんじゃないの・・・??

 

 

仕事をして「お金」をもらえないんじゃ頑張って仕事する意味ないじゃない・・・??

 

しかし!

 

『未来志向』の考え方を持って、常に自分に『未来投資』をしている人間にとっては、

仕事の報酬は「お金」と考えていないのです。

 

では、仕事の報酬をどう捉えているのか・・・??

 

 

仕事の報酬 = 仕事

 

 

「え・・・・・?」

 

 

「なんでやねん!」

 

「頑張った見返りが、更なる新しい仕事かい!!」

 

「会社にえぇように使われるだけやんけぇ!!!」

 

「ほんで、なんぼ給料上げてくれんねん・・・!!??」

 

「ほな、その新しい仕事やったら、次は楽させてくれるんやな!!!!!」

 

etc…

 

と、怒り狂ってる方がいるかもしれません・・・(^^;)

 

でも、コレ本当なんです。

 

 

仕事の報酬=仕事

 

なんですね。

 

 

報酬である仕事は、「新しい仕事」ってパターンが多いと思います。

 

 

なので、今やってる仕事と違う仕事の話が来たら、

 

「今までやってきた仕事が評価されて『報酬』をいただける!」

 

と、捉えて喜んで引き受けるべきですね(^^)

 

 

決して、「現在」だけを見て、

 

「社長、で、なんぼもらえるんすか~・・・?」

 

「え、給料上がらないんすか~・・・!?」

 

「え、今よりしんどい仕事じゃないっすか~・・・!!!」

 

「え、今より30分早く起きないと・・・・・・・」

 

etc…

 

とはなってはダメだと思います(^^;)

 

 

頑張るから、、、高給をもらえる!

 

 

 

この『未来志向』の考え方を持ちつつ、

 

常に自分に『未来投資』をし、

 

リターンはタイムラグがあることを理解し、

 

報酬である「仕事」をお客様である「社長」から感謝の気持ちで受け取れば、

 

『20人規模の会社で5年で役員になる』条件は一つクリアしたと言えるでしょう。

 

 

 

「その7」へ続く・・・

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

電子書籍『20人規模の会社で5年で役員になる方法』の購入希望者はこちら