【もくじ】はこちら

 

 

まず、このお話は大企業には当てはまりません。

 

しかし、コレは憶測になりますが、

従業員数100名くらいまでの企業なら当てはまる所も数多くあると思います。

 

 

なぜ、このテーマでお話を書こうと思ったかと言いますと、

『20人規模の会社で5年で役員になる』ことが出来る人間が多くいるのに、

「もったいないなぁ・・・」

と思う事がよくあるからです。

 

能力があるのに

「もったいないなぁ・・・」

と思う人に嘘偽りなく本当に多く出会います。

 

 

もちろん、社内・社外の両方です。

(ちなみに、我が社は従業員数は20名弱です^^)

 

でも、世の中の多くの「大人」がなぜか仕事に冷めているんですよね・・・

 

 

「向上心はないが、現状に満足していない・・・」

 

このパターンが9割以上だと感じます。

 

現状に満足していなければ、上にのし上がって、

今の環境を変えるしかないのに・・・

とフツ~に思います・・・^^;

 

ハイッ!!

いきなり答を発表します!(^o^)

 

 

『20人規模の会社で5年で役員になる』方法

 

 

それは・・・??

 

 

 

5年間、1回も休まず、休日もすべて出勤し、

会社の全ての仕事を覚える。

 

 

たったコレだけです。

 

 

 

 

ホント、たったコレだけで、

『20人規模の会社で5年で役員になる』

ことが出来るんですよね。

 

 

「そんなの無理!!」

と思った方・・・

 

 

そりゃあ

『20人規模の会社で5年で役員になる』方法

は、そんなに簡単じゃないですよ・・・!(笑)

 

 

でも、逆に考えれば、

「そんなに簡単に・・・」

と捉える事も出来ますよね(^^)

 

 

まず、20人規模の会社であれば、業種にかかわらず、

5年で全ての仕事を覚えられます。

 

 

「休日も全て出勤する」ってのが難しそうですが、

自分の出勤日は自分の与えられた業務をしなければならず、

「全ての仕事を覚えよう」と思ったら、

必然的に休日出勤をしなければ無理ですよね。

 

 

逆に言えば、

休日出勤」をしなければ、会社の仕事を全て覚えることは、

絶対に出来ないでしょう。

(努力次第で、与えられた仕事に毛の生えた程度は可能ですが・・・)

 

 

ところで、、、

 

「休日出勤」って給料出るの・・・??

 

 

出るわけありません!(笑)

 

 

「セカンドスクール」

と同じ感覚で捉えてください。

 

 

自分のスキルアップが最大の目的です。

 

 

でも、「セカンドスクール」ならお金取られますよね・・・

 

 

会社なら「技術を習得しに来た」ところで、

社長に「金くれ!」とは言われないでしょう。

 

 

現在、あなたは何才ですか・・・?

 

現在、あなたの妻は何才ですか・・・?

 

現在、あなたの子供は何才ですか・・・?

 

 

 

5年後、あなたは何才になってますか・・・?

 

5年後、あなたの妻は何才になってますか・・・?

 

5年後、あなたの子供は何才になってますか・・・?

 

 

これを考えるだけで、多くの人は焦ります(笑)

 

でも、この「焦り」は大事です!

 

 

5年後に今働いている会社の役員になっているところを想像してください・・・

 

 

これは、もちろん今から転職しようと考えている会社にも当てはまります。

 

 

5年後にこれから就職しようと考えている会社の役員になっているところを想像してください・・・

 

 

役員になっていれば今よりも給料は上がっているでしょうし、

今やっている仕事の内容と違う仕事をやっているでしょう・・・

 

私生活や今抱いている悩みの質も全然違うものになっているでしょう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし!

 

 

まず、コレに関して全くもって

「キョーミね~」

となっていればどうしようもないんですけどね・・・(^o^;)笑

 

 

 

「その2」へ続く・・・

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

電子書籍『20人規模の会社で5年で役員になる方法』の購入希望者はこちら