今月(2013年7月)に入って、大型バスの運転手が走行中に、

突然意識を失って死亡するということが2件発生しました。

 

 

まず1件目は、7月1日。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

三重県亀山市の東名阪自動車道上り線で、

44歳の男性運転手。

 

死因は、急性大動脈解離。

 

 

 

2件目は、7月4日。

 

宮城県の東北自動車道下り線で、

土田義昭さん37歳。

 

心肺停止状態で病院に搬送され死亡が確認。

 

 

 

まだ1位・・・??

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック

 

 

 

 

バスの乗客もヒヤヒヤしたでしょうが、

バスの運転手さんはどちらも若い方で

本当に気の毒でなりません。

 

 

運送会社の経営者として、今回の件は人ごとではありません。

 

それにしても、長距離のバスの運転手に

このようなことが多いような気がします。

 

弊社は地場の運送をメインにしておりますので、

このような心配はないのでしょうか・・・??

 

いくら地場の運送をメインにしていると言っても、

100%大丈夫だとは言えないでしょうね。

 

しかし、運転手がこのような事態になるのを未然に防ぐのは

どのようにすれば良いのでしょうね・・・??

 

・ 長時間、過労運転の防止

・ 健康診断の定期受診

etc…

 

 

長距離バスの運転手が運転中に突然意識を失い亡くなった。

 

しかも、お2人立て続けに・・・

 

 

今回の件を重く受け止め、行政・企業ともに、

対策を講じる必要があるでしょうね。

 

 

 

まだ1位・・・??

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック

 

 

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

 

あなたも『福田健児のメルマガ』の読者になりませんか?

 

『マイメディア活用ファン構築ライフ』のお話や、

京都のド田舎にある従業員20人規模の運送屋の跡継ぎバカ息子が、

2011年2月に突如ネット業界に姿を現し、

たった1年半で全国的に有名になった理由のお話や、

26歳から役員として運送会社を経営してきた経験をもとに、

経営者としての

・心構え

・考え方

・理念

・人生哲学

・奮闘記

などを『福田健児のメルマガ』でお話しております!!

 

下の画像をクリックしてください。

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック

 

紹介ページはこちら クリック

 

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

 

こちらのランキングにも参戦中!!

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック


にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ

ブログランキング