目次はこちら

 

 

私のブログをしっかり読んでいただいている方は、

「自分自身でお金を生み出せる力を身に付けるためには、

『マイメディア活用ファン構築ライフ』の考え方が必要である。」

という考え方には共感していただいていると思います。

 

おさらいですが、『マイメディア活用ファン構築ライフ』とは、

「SNSなどのマイメディアを活用して、

自分自身のファンを構築していく人生を送る。」

ってことでしたね。

 

今回は、ファン構築の方法についてお話したいと思います。

 

 

まず、この『ファン構築』ですが、

『システム化』の考え方が重要になってきます。

 

要は、自動でファンを構築していくのです。

 

知り合った人に対してこちらから毎回

「私はこんなにいい奴ですよー!」

「私はこんなにスゴイ奴ですよー!」

と言わなくてもいいようにします。

 

自分の事を知ってくれた瞬間から、

勝手に自分の事を好きになってくれるようにします。

 

 

私の前職は大和証券の営業マンだったという話はこの前しましたよね。

 

例えば、証券会社の営業マンって、

新人時代はとにかく飛び込み訪問やテレアポ営業をしまくるんですね。

 

先輩社員からは、

「営業マンってのは、まずは自分の事を知ってもらうことが一番大事なんや。

で、自分の事を気に入ってもらわなアカン!

そのためには、何度も訪問することが大切なんや!」

と口酸っぱく教えられるんですね。

 

これは、証券会社の営業マンに限らず、

どの業界の営業マンでも同じことだと思います。

 

なので、とにかく会って会って会いまくって、少しでも時間を取ってもらえたら、

「私はこんなにいい奴ですよー!」

「私はこんなにスゴイ奴ですよー!」

と言いまくるんですね。

 

気に入ってもらえる確率が1割として、

100人のお客さんに気に入ってもらおうと思ったら、

このような事を1,000回繰り返す必要があるんですね。

 

1日1人の見込み客に話をする時間を取ってもらえたとしても、

丸3年かかります。

 

大変ですね・・・(笑)

 

上記のような効率の悪い事をせずに、

自分の事を知ってくれた瞬間から、勝手に自分の事を好きになってくれるように、

『ファン構築の自動化』を目指すのです。

 

「コレは何も楽してファン作りをしようぜ!」と言っているのではなく、

「努力した見返りを最大化しようぜ!」と言っているのです。

 

 

では、どうやってファンの構築をシステム化するのか・・・??

 

 

 

まだ1位・・・??

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック

 

 

 

 

 

ブログとメルマガを活用します。

 

少し前に、

「マイメディアを持っても書くことなどな~んにもない!って方は、

まずはfacebookをオススメします。」

とお話しましたよね。

 

ただ、当然ですが、facebookだけでは、

『マイメディア活用ファン構築ライフ』を送ることは出来ません。

 

もちろん、自分自身でお金を生み出せる力を身に付けることも出来ません。

 

最終的には、ブログ⇒メルマガへと行く必要があります。

 

そして、このブログとメルマガの活用が、

『ファン構築のシステム化』には欠かせないんですね。

 

 

ではまず、ブログの活用についてお話します。

 

もしあなたが、

既にブログを活用してあなた自身のファンをバリバリ構築されているのであれば、

ここから先を読み進める必要はないかと思います。

 

 

まず、ブログに数多くのアクセスを集めるための努力をします。

 

例えば、

・facebook

・Twitter

・YouTube

・Google+

・mixi

などのSNSを利用しているのであれば、それらからアクセスをブログに誘導します。

 

後でメルマガについてもお話しますが、

上記のSNSからブログではなくメルマガに誘導できればベストです。

 

ただ、メルマガに誘導するのは結構難しいので、

まずはブログへの誘導を目指します。

 

そして、ブログでは出来るだけ遊びに来てもらった人に、

『居心地の良い空間カクテルを提供します。

 

 

 

 

出来るだけなが~い時間、あなた自身のブログに居てもらうのです。

 

 

では、ここで、facebookとブログについての違いを分かりやすく説明します。

 

facebookを育てていく事と、ブログを育てていく事の違いについてお話します。

 

理解しているのであれば、読み飛ばしてくださいね(笑)

 

 

仮に、facebookもブログも、

『京都府久世郡久御山町というド田舎にある小さな八百屋さん』

と仮定しましょう。

 

まず、facebookは検索エンジンに引っかからないので、

京都の人間でも「え・・? 久御山町ってどこやったっけ・・・??」と言われる

ド田舎の『久御山町』からは抜け出せません。

 

しかし、facebookでお友達を増やし有名人になっていくって事は、

久御山町にある小さな八百屋さんがドンドン大きくなり、

久御山町の住民だけではなく、

久御山町の周辺の宇治市や城陽市や八幡市などの住民も買いに来るくらいの

八百屋さんになるってことです。

 

これはこれで売上は何倍かアップしますが、

しかし、久御山町という場所からは一歩も抜け出せないので、

ド田舎で店舗を拡大して、そこそこ有名になっても、

そもそも久御山町や宇治市・城陽市・八幡市の人口はしれているので、

売上は何百倍・何千倍とはならないのです・・・

 

次に、ブログですが、スタートはfacebookと同じく

京都府久世郡久御山町というド田舎にある小さな八百屋さんです。

 

しかし、ブログは検索エンジンに引っかかります。

 

ブログの記事を書き続け、いろんな記事にアクセスが集まり始め、

ブログをボチボチと育てていくということは、

ド田舎の久御山町にある小さな八百屋さんが、少し店舗を拡大して、

人口の多い名古屋に進出するということになります。

 

そして、また少し店舗を拡大して横浜に進出し、

最後はイオンやイトーヨーカドーのような総合スーパーとなって

東京のど真ん中に進出するようなイメージです。

 

このようなスーパーブログになれば、

出す記事は全てアクセスが大量に集まります。

 

東京のど真ん中はそもそも人口がメチャクチャ多いので、

そんな最高の立地に総合スーパーを出すことが出来れば

嫌でもお客様が集まりますよね。

 

ブログもそれと同じ現象が起きます。

 

これがfacebookを育てていく事と、ブログを育てていく事の違いです。

 

 

次に、

・facebook

・Twitter

・YouTube

・Google+

・mixi

よりもなぜ『ブログ』なのかについてお話します。

 

・facebook

・Twitter

・YouTube

・Google+

・mixi

などのSNSは『マイメディア』と言っても、

結局はそれぞれの会社が運営しているんですね。

 

例えば、facebookでアップしたコンテンツは全てFacebook,Inc.の持ち物です。

 

もちろん、facebookを利用するにあたっては、

Facebook,Inc.が決めたルールのもとで利用しなければいけません。

 

ルール違反を犯すと、何の予告もなくアカウントを削除されることもあります。

 

facebookユーザーが自分でも知らん間にルール違反を犯していて、

突如アカウントを削除され、

なぜアカウントを削除されたのか原因がつかめない、という事例も聞きます。

 

このように、facebookユーザーはあくまでも

『他人の土俵で相撲をとっている』にすぎないんですね。

 

で、ブログなのですが、

『アメブロ』は 株式会社サイバーエージェントが運営しているのですが、

私が利用している『ワードプレス』なんかは誰のものでもありません。

 

完全に自分自身の『資産』です。

 

しかも使い道は自由で、カスタマイズも豊富に出来ます。

 

多くの個人や企業がHPとしてワードプレスを利用しています。

 

ちなみに私もブログはワードプレスを利用しています。

 

そして、このブログを『自分の大事な資産』と捉え、

ドンドン記事を書き溜めていって出来るだけパワーブログに育て上げていきます。

 

そして、書く記事も出来るだけ検索に引っかかる記事を書いていきます。

 

検索に引っかかった読者があなたのブログに来た時のために、

あなたのブログを出来るだけ『居心地の良い空間カクテルにしておきます。

 

 

 

 

 

そうすれば、

あとは放っておいても読者はあなたのファンになっていくのです。。。

 

 

次回は、『ブログ活用』の本当の役割についてお話します。

 

お楽しみに!!

 

 

続きはこちら

ブログ活用の本当の役割

 

 

 

京都のド田舎にある20人規模の運送屋で

トラックドライバーとして働く25歳の何の取り柄もないダメ男が、

ある日、自分のメディアを持ち、

そのメディアを活用したことによって、

数多くのファンを作り、大金持ちになった、

笑いあり、涙ありの感動&成功物語

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

まだ1位・・・??

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック

 

 

こちらのランキングにも参戦中!!

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック


にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ

ブログランキング