先日、facebookセミナーに行ってきました!

 

いろ~んな事を学んだのですが、結論は、、、

 

今後もしっかりとfacebookに取り組んでいかなければならない

って事が分かりました。

 

では、

なぜ、今後もしっかりとfacebookに取り組んでいかなければならないのか・・・?

をお話しますね。

 

 

2点あります。

 

 

福田健児は今何位?

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック


社長ブログ ブログランキングへ

 

 

 

 

まず、1点目。

 

こちらをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

こちらは、

mixi, Twitter, Facebook, Google+, Linkedin 2012年5月最新ニールセン調査

のデータなのですが、ご覧のとおり、facebookが頭一つ抜きん出ました。

 

facebookもスゴイですが、ここ1年間のmixiの急減ぶりも驚きですね。

 

mixiはもうfacebookに勝てないでしょう。

 

このデータだけ見てみても、

これからも引き続きfacebookに取り組む必要があることが分かります。

 

 

次に2点目。

 

今までmixi・twitterなどに見向きもしなかった会社や様々な組織・団体の

決裁権を有している方々が、facebookには興味を示し始めている事です。

 

今回のセミナーの先生もおっしゃってましたが、

・ライオンズ

・法人会

・ロータリー

・JC

・商工会議所

・商工会

などの組織が利用し始めているとの事です。

 

今までは、まずSNSとはなんぞや?とか、

mixi・twitterとはなんぞや?というところから説明する必要があったのが、

facebookは説明しなくても良い環境が出来あがっているとの事。

 

 

各自の置かれた立場で想像していただきたいのですが、、、

 

例えば、今までmixi・twitterなどに精力的に取り組んでいても、

取引先のお客様などには何の効力も発揮されなかったのが、

今後はfacebookでそれなりのポジションにいるだけで、

取引先の社長から一目置かれる存在になれるって事です。

 

なぜなら、会社の経営者や団体のトップクラスの人間がfacebookのアカウントを取得して

せこせことやり始めているからです。

また、会社や団体がfacebookページ(ファンページ)をせこせことやり始めているからです。

 

これが2点目の理由です。

 

 

私自身、2011年2月15日にfacebookのアカウントを取得して、

なんやかんや1年5ヶ月ほど経ちましたが、

改めて、他の人より早めに取り組み始めて良かったな、と感じました。

 

また、それなりに力を入れて取り組み続けて良かったと感じました。

 

人はやはり『数の力』に弱い生き物です。

 

中身や内容を度外視して、まず、『数の力』に圧倒されるものなんですよね。

 

2012年7月12日現在、

私のfacebookの個人ページには4,139人のお友達がいます。

我が社のfacebookページには325人のファンがいます。

 

別にメチャクチャすごい数字でもないのですが、

facebookに取り組み始めて間もない方からすると、

「おぉ・・・!」

と感じる数字だと思います。

 

もし、私のウォールを覗いて、

「おはようございま~す! 本日もよろしくお願いしま~す!!」

と私が挨拶するだけで、私のお友達から、

「福田さん、おはようございます! 本日もよろしくお願いします!!」

「福田さん、おはようございます! 本日もよろしくお願いします!!」

「福田さん、おはようございます! 本日もよろしくお願いします!!」

「福田さん、おはようございます! 本日もよろしくお願いします!!」

「福田さん、おはようございます! 本日もよろしくお願いします!!」

「福田さん、おはようございます! 本日もよろしくお願いします!!」

「福田さん、おはようございます! 本日もよろしくお願いします!!」

「福田さん、おはようございます! 本日もよろしくお願いします!!」

「福田さん、おはようございます! 本日もよろしくお願いします!!」

「福田さん、おはようございます! 本日もよろしくお願いします!!」

のコメントの嵐が来るのを知ったら・・・・・

 

それだけで、

「むむ・・・!!」

と感じるものなんですよね(笑)

 

 

でも、これだけのことで、

取引先の社長と対等の立場で交渉することが出来るようになるんですよね。

 

facebookは無料サービスです。

 

ビジネスではあらゆる手段を使うってのは当たり前のことですよね。

 

やらない理由はないですよね。

 

なので、私は今後もfacebookにしっかりと取り組んでいこうと思ってます。

 

 

さて、皆さんはどう感じましたか・・・??(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のブログ記事を読んでいただいた方は、

facebookの『いいね!』のように、「読んだよ~♪」というサインで、

【社長ブログランキング】をクリックしてくださいね

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック


社長ブログ ブログランキングへ

clickclickclickclickclickclickclickclickclickclick

 

 

 

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

 

あなたも『福田健児のメルマガ』の読者になりませんか?

 

京都のド田舎にある従業員20人規模の運送屋の跡継ぎバカ息子が、

2011年2月に突如ネット業界に姿を現し、

たった1年半で全国的に有名になった理由と、

26歳から役員として運送会社を経営してきた経験をもとに、

経営者としての

・心構え

・考え方

・理念

・人生哲学

・奮闘記

などを

『福田健児のメルマガ』

でお話しております!!

 

登録フォームはこちら クリック

 

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽