台風18号凄かったですね。

 

多くの地域が被害を受けましたが、

私が住んでいる京都が今回はかなりの被害を受けました。

 

京都という地域は、台風の影響をほとんど受けない地域です。

 

いつも「台風が来るで~! 来るで~!」とビビらされても、

異様なまでに台風が京都からそれてくれます(笑)

 

しかし、今回の台風18号は、見事なまでに京都を直撃しました。

 

京都の中でも多くの場所が被害を受けましたが、

特に、嵐山と福知山が大きな被害を受けたみたいですね。

 

テレビでも、嵐山と福知山の映像が出まくってました。

 

 

まだ1位・・・??

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック

 

 

 

そんな中、私の地元の羽束師もそこそこ被害を受けました・・・

 

初めて『羽束師』という地域名を見た方はまず読めないですね(笑)

 

『はずかし』と読みます。

 

嵐山の渡月橋の映像で、

桂川(かつらがわ)が氾濫しているのをご覧になったと思いますが、

あの桂川は我が地元『羽束師』のそばにも流れています。

 

そして、その桂川の水が、羽束師橋をも飲み込もうとしました。

 

その衝撃映像はこちらです。

↓↓↓↓↓↓↓

羽束師橋付近の桂川が氾濫寸前!!

 

 

 

写真も何枚か撮ったので載せておきます。

↓↓↓↓↓↓↓

 

【台風18号】羽束師橋付近の桂川が氾濫寸前!! 画像その1 

 

【台風18号】羽束師橋付近の桂川が氾濫寸前!! 画像その2

 

【台風18号】羽束師橋付近の桂川が氾濫寸前!! 画像その3

 

【台風18号】羽束師橋付近の桂川が氾濫寸前!! 画像その4

 

【台風18号】羽束師橋付近の桂川が氾濫寸前!! 画像その5

 

【台風18号】羽束師橋付近の桂川が氾濫寸前!! 画像その6

 

 

 

上の動画と写真は2013年9月16日(月) 7:00過ぎの映像です。

 

自宅はここから徒歩10分くらいの場所にあるのですが、

羽束師橋より低い場所にあるため、桂川が氾濫すると、

住宅地は速攻で浸水するでしょう。

 

さすがに焦りましたね・・・(^o^;)

 

これらの映像を撮った後、慌てて実家の両親に事の状況を知らせ、

すぐに妻と子どもを叩き起こして、

両親と妻・子どもを連れて、離れた場所に避難しました。

 

 

結局のところ、私が映像を撮った場所は氾濫しなかったらしいですが、

羽束師橋の向こう岸(東側)や、

羽束師橋の上流(北側)にある久我橋(こがばし)付近は、

桂川が氾濫したらしいです。

 

 

(羽束師橋・久我橋周辺の地図)

羽束師橋 久我橋

 

 

羽束師で生まれ、 羽束師で育ち、今も羽束師周辺で暮らしていますが、

生まれて36年間、近くの桂川が氾濫したのは初めてです。

 

今回学んだことは、やはり、

災害リスク

ですね。

 

私が経営している運送会社の車庫の近くにも大きな川が流れています。

 

 

もし、我が社が浸水し、全てのトラックが水に浸かったら・・・

 

倒産するかも・・・(><;)

 

考えただけで背筋が凍ります・・・

 

やはり、何かしらの対策が必要でしょうね・・・

 

今まで、京都に住んでいるということで、

台風に対して甘い考えをしていましたが、

今回の台風18号を教訓にして、

色々と今後の事を考えていきたいと思います。

 

 

 

まだ1位・・・??

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック

 

 

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

 

あなたも『福田健児のメルマガ』の読者になりませんか?

 

『マイメディア活用ファン構築ライフ』のお話や、

京都のド田舎にある従業員20人規模の運送屋の跡継ぎバカ息子が、

2011年2月に突如ネット業界に姿を現し、

たった1年半で全国的に有名になった理由のお話や、

26歳から役員として運送会社を経営してきた経験をもとに、

経営者としての

・心構え

・考え方

・理念

・人生哲学

・奮闘記

などを『福田健児のメルマガ』でお話しております!!

 

下の画像をクリックしてください。

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック

 

紹介ページはこちら クリック

 

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

 

こちらのランキングにも参戦中!!

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック


にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ

ブログランキング