先程、新たに1名のドライバーを採用しました。

 

今回は、募集をかけてすぐに決まったので少し安心しています。

 

 

実は、本日採用したAさんは、ちょうど1週間前に一度面接をしています。

 

そして、その時は、

栄興運や私の事を何も調べずに面接に来ていました。

 

私自身、Aさんに関しては、

「優秀な人材だな・・・ 

すぐにでも即戦力として活躍してくれそうだな・・・」

と感じてはいました。

 

しかし、あなたが私のブログを常日頃読んでくれているのであれば

お分かりだと思いますが、

栄興運や私の事を何も調べていない状態での

“採用”はありえませんでした。

 

私はいつも、就職活動とは人生最大のイベントであり、

そして、結婚と同じであると言っています。

 

それらに関しての内容は、

採用すべき応募者の見分け方

の記事でかなり詳しく書いているので、

ぜひ、読んでみてください。

 

 

さて、今回のAさんですが、1週間前に面接した時に、

「中小企業とは、社長の考え方・能力・人柄が99%影響されます。

とにかく、栄興運の事、栄興運の社長の事を良く調べてください。

あなたは今、結婚相手の事を何も分からないのに、

求婚している状態ですよ。」

と伝え、時間を1週間与えて、とりあえず一度帰ってもらいました。

 

そして昨日、タイムリミットの時間の約1時間前のタイミングで、

Aさんから電話がかかってきました。

 

「先日面接させていただいたAと申します。

もう一度、会っていただけませんか・・・??」

 

 

私自身、Aさんから再面接の電話がかかってきたら

採用する気満々だったので、

正直、Aさんの電話がかかってきた時は嬉しかったです。

 

そして、本日の午前中に改めて1時間程お話をし、

正式に採用に至りました。

 

今までに多くの方を見てきましたが、

Aさんはなかなかの優秀な人材です。

 

彼なら、期待通りの仕事をしてくれると思っております。

 

 

さて、最近つくづく思うのですが、

マイメディア活用ファン構築ライフ』を提唱している私として、

マイメディアに力を入れてきてホント良かったなぁ~と感じます。

 

マイメディアに力を入れていると、

今回のような従業員の採用の時もかなりの効果を発揮します。

 

今回採用したAさんも、1度目の面接から2度目の面接の1週間の間で、

しっかりと、栄興運の事や私の事などを調べてくれました。

 

私が一生懸命書いたブログ記事や、

私の想いを話しているYouTube動画などを

しっかりとチェックしたらしいです。

 

そして、私の想いや会社の理念などに共感をして、

「ぜひ、栄興運で働きたい!!」

と心から思い、再応募をしてきたのです。

 

私がマイメディアに力を入れてきたことによって、

新入社員が入社前から、

私の想いや会社の理念などを理解している・・・

 

社長にとっても、ある意味、こんなに楽な事はありません。

 

新入社員の入社後に、

「え~・・・ 新人諸君・・・

我が社の経営理念はウンタラカンタラ・・・」

と、毎朝唱和する必要などありません。

 

そんな事は入社前から既に終わっていて、

そもそも、私の考えや会社の理念に共感出来ない人は、

始めから入社しない仕組みになっているのです。

 

ホント楽ですね・・・

 

これに関しては、

将来に楽をするために、

今、死に物狂いで努力をする。

という、私の考え方にも一致します。

 

当然のことなのですが、

始めから『楽』だったわけじゃなく、

今まで必死でメディアを育ててきたから・・・

ということを理解していただければと思います。

 

 

さて、Aさんの入社日は来週月曜日。

 

楽しみがまた1つ増えました。

 

Aさんに関しても、機会があればまたチョコチョコお伝えしていきますね。