【本結び】

ロープ同士をつなぐときの基本となる結び方。

「横結び」とも言われるが、ロープの上下を間違えると、

強度が低くもつれやすい「縦結び」になってしまう。

きつく締めると解きにくくなるため、

あとで解く必要がないときに多用される。

また、材質や太さが違うロープを結ぶのには不向きとされる。

『ひもとロープの結び方.com』のウェブサイトはこちら

↓↓↓↓↓↓↓

クリックするとウェブサイトに飛びます。