目次はこちら

 

 

前回のブログ記事はこちら クリック

 

 

あなたは【Ready,Fire,Aim】という言葉をご存知ですか・・・??

 

もしご存知であれば、私が以前紹介した『大富豪の起業術』という本を

既に読んでおられるんですね。

 

もし読んだことがないのであれば、

この本もぜひ手に取って読んでいただきたいと思います。

 

 

さて、この『大富豪の起業術』について少しお話させていただきますと、、、

 

 

 

まだ1位・・・??

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック

 

 

 

 

著者のマイケル・マスターソンは、

・年商100億円以上の会社を2社

・50億円以上の会社を2社

・10億円以上の会社を10社以上

ゼロから育てるのを何度となく繰り返してきた人物です。

 

スゴイですね。

 

そのマイケル・マスターソンが書いた本のうちの1つが

『大富豪の起業術』なのですが、

その『大富豪の起業術』の表紙のタイトルの上に書かれている言葉が、

【Ready,Fire,Aim】です。

 

訳すと、「構え、撃て、狙え!」ですね。

 

 

ん・・・・・?

 

 

普通は、「構え、狙え、撃て!」ですよね。

 

 

 

 

 

 

著者のマイケル・マスターソンは、

ビジネスには4つのステージがあると言います。

 

そして、この4つのステージそれぞれで、

やるべき事、フォーカスする所は違うというのです。

 

その4つのステージとは・・・・・

・幼少期:年商0~1億円

・少年期:年商1~10億円

・青年期:年商10~50億円

・成人期:年商50~100、200億円

です。

 

これら4つのステージでは、それぞれ、

・やるべき事

・注意すべき事

が違うんですね。

 

ちなみに、今私が経営している運送会社は、『少年期』に入っております。

 

なので、『少年期』のやり方で経営をしていく必要があるんですね。

 

 

では、私がなぜマイケル・マスターソンの

『大富豪の起業術』のお話をしているかと言いますと、、、

 

もし、あなたが、

・メルマガやブログやfacebookなど何も始めていなかったり、

・情報商材など何も買ったことがなかったり、

・自己投資など何もしたことがなかったり、

・これから『マイメディア活用ファン構築ライフ』を送っていきたい!

と思っていたり、、、だとしたら、

あなたは今まさに4つのステージの『幼少期』にいると思うんですね。

 

もちろん、私も

『マイメディア活用ファン構築ライフ』に関しては『幼少期』にいます。

 

で、4つのステージの『幼少期』にいる人がやらなきゃいけないことは、

まさしく【Ready,Fire,Aim】(構え、撃て、狙え!)なんですね。

 

 

要は、「構えたら、すぐに撃て!!」という事です。

 

 

ちなみに私は、現在『幼少期』のネットビジネスやSNSに関しては、

全て【Ready,Fire,Aim】(構え、撃て、狙え!)でやってきましたし、

これからも全て【Ready,Fire,Aim】(構え、撃て、狙え!)でやっていきます。

 

・facebook

・Twitter

・Google+

・YouTube

・mixi

・ブログ

・メルマガ

・Linkedin

・電子書籍

・アフィリエイト

etc…

 

2011年2月から現在までの間に、私は多くの事を学ぶ事が出来ました。

 

なぜ、こんなにも短期間で多くの事を学ぶ事が出来たのか・・・??

 

それは、常に、【Ready,Fire,Aim】(構え、撃て、狙え!)で行動したからです。

 

2011年2月にfacebookをやり始めた後にmixiのアカウントを取得し、

そして、amazonでmixiに関する中古本を数冊買って勉強した人間は、

日本中を探しても私だけでしょう(笑)

 

mixiも自分でとりあえずカジってみて分かりました。

 

mixiを続けるのはとりあえずやめようと・・・(笑)

 

 

 

『幼少期』は、とにかく、

【Ready,Fire,Aim】(構え、撃て、狙え!)

なんですね。

 

 

 

では、なぜ撃った後に狙うのか・・・??

 

 

 

それは、とりあえず撃ってみないと、

「狙い」がどこか定まらないからです。

 

 

 

要は、あれこれ考える前に、「とりあえず市場に出せ!」ってことなんです。

 

多くの人が、「準備」に多くを費やし、完璧な商品にしてから市場に出そうと考える。

 

しかし、商品が「完璧」かどうかなんて、

市場に出してみて顧客の反応を見てみないと分からないんですね。

 

改良は、その後やればいいんです・・・

 

コレは全然違ったな・・・と思ったら、その時やめればいいんです・・・

 

これらの事は、『ネットビジネス大百科』 クリックでも言っていましたね。

 

そういや、Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ氏も言っていますよね。

 

『Done is better than Perfect(完璧を目指すよりまず終わらせろ)』と・・・

 

この言葉は、Facebook社の壁に書いてある言葉らしいんですが、

言いたい事は、【Ready,Fire,Aim】(構え、撃て、狙え!)と同じ事ですよね。

 

 

私は会社の経営者でありビジネスマンなので、数多くの取組みは、

全てビジネスを考慮して取り組んでいます。

 

全て楽しんでやってますが、当然「遊び」の為にやっている訳ではないですよね。

 

よく、「SNSなどは無料で出来るのでリスクはない。」と言いますよね。

 

しかし、それらのサービスは無料で利用出来ますが、

会社の経営者がSNSなどに取り組むって事は、

違う角度から見ればかなりリスクが高いんですよね。

 

例えば、中小企業の経営者の時給が3,000円とします。

 

その経営者がfacebookやメルマガなどに1日1時間費やすとすれば、

1ヶ月25日計算とすると、3,000円×25日=75,000円かかっているんですね。

 

時給が2,000円でも1ヶ月で50,000円かかる計算になります。

 

コレは当然『ノーリスク』とは言えないでしょう。

 

あと他に、例えば「従業員からの理解」など、目に見えないことも含めれば

『ハイリスク』と言えるかもしれません。

 

しかし、それら全てを考慮して、ある程度準備が整えば、

「とにかく市場に出す!」という作業をしないと、

良いのか悪いのか分からないんですよね。

 

だから、私の場合はとにかく、

・やりたい事

・やった方がいい事

・ある程度勝算が見える

・今の時代の流れ

ならば、そこそこの準備でやってしまいますね。

 

そういえば、2012年に電子書籍を3冊出版したのですが、

その時も「とりあえず市場に出せ!」ってな感じで出版しましたね。

 

出版前にあれこれ考えても結論出ないですもんね。

 

なので、もしあなたが 4つのステージの『幼少期』にいるのでしたら、

あれこれ考えずまずはやり始めてください。

 

・facebook

・ブログ

・メルマガ

・Twitter

・Google+

・YouTube

・書籍による勉強

・情報商材による勉強

・無料レポート作成

・アフィリエイト

・電子書籍の出版

・セミナーの出席

・成功者に会う

etc…

 

何でもOKです。

 

走り出せば見えてくるものが必ずあります。

 

2011年2月14日以前は『超アナログ人間』だった私が言うのですから

間違いないです。

 

とにかく、早く構えて、早く撃ってください。

 

狙いを定めるのは、撃った後からでOKです。

 

撃つ前に狙いを定めても、どうせ外れているんですね(笑)

 

素人とはそういったものです・・・

 

だったら、撃ちもって修正していく方が早いんですね。

 

もちろん、私もバンバン撃ちもって修正してきました。

 

もともと、『自己投資』の重要性は誰よりも知っていたので、

『自分への投資』はかなりしてきました。

 

馬やら自転車やらボートやら銀色の小さい玉やら

ロトなんちゃらやら年末ジャンボなんちゃらへの投資は全く興味ないので、

それらへの投資は全くしませんでした(笑)

 

その分、『自分への投資』はかなりしてきました。

 

そして、狙う前に撃ちまくってきたので、

誰よりも成長スピードが早かったような気がします。

 

そのようなマインドで今までやってきたので、

『ネットビジネス大百科』クリックやら『新世界アフィリエイト』クリックのような

素晴らしい教材にも出会えたのだと思います。

 

これが、『幼少期』にいるにもかかわらず、「構え、撃て、狙え!」ではなく、

「構え・・・狙え・・・撃て・・・」の順番でチンタラやっていたら、

今の半分のレベルにも達していなかったと思います。

 

ただ、私もまだまだスピード感を持ってやらないといけないとは

思っておりますが・・・

 

 

さて、あなたは現在4つのステージのどの位置にいますか・・・??

 

・幼少期:年商0~1億円

・少年期:年商1~10億円

・青年期:年商10~50億円

・成人期:年商50~100、200億円

 

私は『青年期』以上のステージには行ったことがないので、

正直、アレコレ言う資格がありませんが、

もし、あなたが『幼少期』にいるのであれば、、、

 

ぜひ、【Ready,Fire,Aim】(構え、撃て、狙え!)で、

・やりたい事

・やった方がいい事

・ある程度勝算が見える

・今の時代の流れ

ならば、そこそこの準備でやり始めてください。

 

そして、やりもって考えてください。

 

そうすれば、自ずと道は開けてくると思います。

 

 

あなたの成功を心からお祈りしております。

 

 

p.s.

『大富豪の起業術』はオススメの本です。

 

興味があれば、ぜひこちらから買って読んでみてくださいね。

 

 

 

次回の記事はこちら

経営者・士業・営業マンがブログやSNSをやった方がいいワケ その1.

 

 

 

京都のド田舎にある20人規模の運送屋で

トラックドライバーとして働く25歳の何の取り柄もないダメ男が、

ある日、自分のメディアを持ち、

そのメディアを活用したことによって、

数多くのファンを作り、大金持ちになった、

笑いあり、涙ありの感動&成功物語

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

まだ1位・・・??

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック

 

 

こちらのランキングにも参戦中!!

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック


にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ

ブログランキング