~【幸せを呼ぶ『魔法の言葉』】より~

【幸せを呼ぶ『魔法の言葉』】は、

漫画家・漫遊書家・講演家である黒田クロ先生のお話です。

人生の生き方を変える言葉集である【幸せを呼ぶ『魔法の言葉』】を読み終えた後は、必ずや幸せな人生が送れると思います。

—————————————————————–
ある日、1日何枚の皿を洗っているのかメモをしました。

毎日が楽しくなりました。

今日は何枚洗えるのかが楽しみになりました。

そのうちお客様の人数も解り出し、店の売り上げが判るようになってきました。

社員の声の活性度でも、売り上げが判るようになりました。

お陰さまで、今は経営者として、お客様のため、社員のため、頭を働かせることができます!

このお話を読んで、どう感じられましたか?

目の前にある仕事、

自分に与えられた仕事、

自分がやらなければいけない仕事、

自分がやります!と言った仕事、

自分がやる!と決めた仕事、

そんな仕事を、ド真剣にド真面目にやる!

死に物狂いでやる!

一切の言い訳を挟まずに・・・

目の前にある仕事に100%の力を出さない人間が、

違う仕事を与えて100%の力を出すことは絶対ない。

経営者はそのことを分かっているから、

目の前にある仕事に100%の力を出さない人間に、

より重要な仕事は与えない。

もちろん、高い評価も与えない。

高い評価を与えないということは、高い給料を払わない。

目の前にある仕事、

自分に与えられた仕事、

自分がやらなければいけない仕事、

自分がやります!と言った仕事、

自分がやる!と決めた仕事、

そんな仕事を、ド真剣にド真面目にやる!

死に物狂いでやる!

一切の言い訳を挟まずに・・・

そうすれば、おのずと新しいステージが見えてくる。

新しいステージが見えてくると仕事がより楽しくなる。

成長する。

会社から、お客様から、高い評価を与えられる。

高い評価を与えられるということは、収入が増える。

こんな素晴らしい好循環はない。

いつ何時でも、

目の前にある仕事、

自分に与えられた仕事、

自分がやらなければいけない仕事、

自分がやります!と言った仕事、

自分がやる!と決めた仕事、

そんな仕事を、ド真剣にド真面目にやる人間になる!!

あなたは現在、

目の前にある仕事をド真剣にド真面目にやっていますか・・・??