はきものをそろえると 心もそろう

  

平成21年に99歳で亡くなった藤本幸邦(こうほう)師(長野市の曹洞宗円福寺住職)が作られた有名な詩。

「はきものをそろえると 心もそろう

心がそろうと はきものもそろう

ぬぐときに そろえておくと

はくときに 心がみだれない

だれかが みだしておいたら

だまって そろえておいてあげましょう

そうすれば きっと

世界中の人の心もそろうでしょう」

心に響く詩です。

『履物を揃える』

常に意識したいと思います。


Comments

comments

Powered by Facebook Comments