【画像あり】クラッチのレリーズベアリング破損!

昨日、当社のトラクタヘッドのギアが急に入らなくなったとの連絡が運転手から入ったので、いすゞの作業員の方に出張修理に行ってもらいました。

 

原因を調べてもらうと、クラッチのレリーズベアリングが破損しているとの事。

 

トラックの下に潜って、クラッチのところにあるフタを開けると、レリーズベアリングの球が数個ポロポロっと落ちてきました。

 

自走すら出来ないのでレッカーで修理工場まで運んでもらうことに…..

 

レッカー,トラックレッカー,トラックレッカー,トラック,リアシャフトレッカー,トラック,リアシャフトレッカー,トラック,リアシャフト

 

 

リアシャフトはいすゞのトラックは片方を抜くだけでいいんですね。

 

日野のトラックは左右両方抜かないといけないって言っておられました。

 

でも、同じ日野でも大阪のトラックは両方抜く必要があるけど、京都のトラックは片方だけでよかったりトラックによってバラバラなので、「少しややこしいんですよ~」とも言っておられました。

 

レッカーでトラックを上げる瞬間を下から見ると…

 

 

 

翌日、いすゞの工場でガッツリと修理をしてもらいました。

 

レリーズベアリング,クラッチオーバーホール

 

 

破損したレリーズベアリングを見せてもらうと…..

レリーズベアリング,ベアリング,破損,修理,交換,壊れた,壊れる

 

完全にダメですね。

 

一緒にプレッシャープレート(クラッチカバー)とクラッチディスクも交換してもらいました。

 

クラッチディスク(クラッチ盤)(古)

クラッチ盤,クラッチディスク

 

クラッチディスク(クラッチ盤)(新)

クラッチディスク(クラッチ盤),新品

 

プレッシャープレート(クラッチカバー)(古)

プレッシャープレート(クラッチカバー)プレッシャープレート(クラッチカバー)

 

プレッシャープレート(クラッチカバー)(新)

プレッシャープレート(クラッチカバー)

 

新品のレリーズベアリングがはまったクラッチハウジング

新品のレリーズベアリングがはまったクラッチハウジング新品のレリーズベアリングがはまったクラッチハウジング

 

フライホイールハウジング

フライホイールハウジング

 

旋盤で研磨中のフライホイール

旋盤で研磨中のフライホイール旋盤で研磨中のフライホイール

 

旋盤で研磨中のフライホイールの動画

 

 

以上、今回もかなりの修理費がかかりそうですが、そんなことよりも、車両が故障したことによってお客様にご迷惑をお掛けした事が何より心苦しいです。

 

日々の車両点検をしっかりしていても突発的な故障があることは否めないですが、しかしこのような事が度々起こらない様に、日々の車両点検を今まで以上にしっかり行なっていきたいと思っております。


Comments

comments

Powered by Facebook Comments