日本最大級のブランド時計インターネット販売会社の社長講演

昨晩は、日本最大級のブランド時計インターネット販売会社の社長講演に行ってきました。

 

2000年に創業したった17年で、年商26億円・自己資本6億5,000万円まで成長。

 

従業員数はたったの35名ってところが凄い。

 

ネット販売が中心ですが、昨年初めてブランド時計のリアル店舗を心斎橋にオープンし、一切の広告をかけずに1店舗で月商3,000~6,000万円をたったの3名でたたき出しているらしい。

 

1時間半程の講演でしたが、儲けている会社はやっぱり違いましたね。

 

一番感じたのは、徹底的に数値管理をしているところ。

 

社長自身も、「ウチほど数値管理をしている会社は他に見たことない。」とおっしゃっておられました。

 

あとは、仕組み作りやマニュアル作りなど、様々な事が徹底的に管理されておられました。

 

「コレは運送業界には取り入れることは出来ないな…」という部分は多々ありましたが、参考になる部分も多くあり、大変勉強になりました。

 

講演の最後に大変面白い話を聞くことが出来ました。

 

ネット販売の未来ですが、「 ネット = IT 」ってことで、ITの未来について少しお話をされました。

 

現在でも、IOT、AI、自動運転技術などが注目されていますが、将来は実際の通貨や銀行の店舗はなくなるであろう、とおっしゃっていました。

 

現在でもどこかの国では実際の通貨の割合は2%程で、98%はネット上で取引されている通貨だということです。

 

近い将来は、かけているメガネで買い物が出来るようになり、まばたきをすれば物を購入出来るようになるとおっしゃっていました。

 

また、現在40代の人は医療技術の発達により120歳までは生きられるようになるとおっしゃっていました。

 

あと、私は知らなかったのですが、『未来年表』ってご存知ですか?

 

この未来年表に未来のことが書かれています。

 

ネットで検索して調べてみたら、コレってホント面白いですね。そして、メチャクチャ勉強になります。

 

この未来年表についても触れておられました。

 

 

最後に、、、業績の良い会社の社長はやっぱり誰よりも勉強されておられますね。

 

死ぬまで勉強して、死ぬまで成長し続けることが大事ですね。

 

学んだ事を今後の経営に活かしていきたいと思います。


Comments

comments

Powered by Facebook Comments