日本百名山の伊吹山へ

一人であまり有名でない山に行くと道に迷うという経験を活かし、本日は日本百名山の1つでもあり関西では人気の高い滋賀県米原市の伊吹山へ。

 

登山に興味を持つまでは、伊吹山や日本百名山の存在を全く知らなかったのですが…..

 

山大好きな我が社の顧問税理士の先生から、「まずは伊吹山に行ってみたら?」と言われていたので、天気の悪いなか、本日強行的に伊吹山に行ってきました。

 

伊吹山

 

 

伊吹山に行ってすぐに感じたこと。

 

「今までの登山と全然違う! これぞ登山! 山の綺麗さが半端ない!」

 

写真ばかり撮ってしまうと本来の登山が味わえないので写真は撮ってないのですが、伊吹山は頂上に向かう途中もず~っと景色が綺麗でした。

 

f:id:donchan922:20161104220934j:plain

 

ネットから引っ張ってきた画像ですが、ホントこんな景色がずっと続きます。

 

色んな山に行っている人は、「まだまだ甘いな…..」と思われるかもしれませんが(^^;)、京都の低山で満足していた私にとっては、伊吹山の景色は格別でした。

 

 

ただ、本日は天候があまり良くなく寒かったので7合目まで行ったところで頂上を目指すのを諦めました。

 

伊吹山,7合目

伊吹山,7合目

伊吹山,7合目

 

とにかく寒かったし、疲労度もMAXでした。

 

地上で気温が5度だったので、おそらく気温0度くらい。

 

頂上を見上げても霧で頂上が見えず、雨も降ってるし突風は吹いてるし…..

 

私以外はみんな頂上を目指して歩いていくけど、そんな人達を尊敬の眼差しで見つつ、私はプライドを捨てて下山を決断しました。

 

下山中、何人かに「上はどうでした? 雪ありました?」と聞かれましたが、「頂上ヤバそうだったので、7合目で引き返してきました。」と情けない告白し、「あ、そうですか…..」と落胆する顔を見ないといけないはめにも…(泣)

 

初心者用の登山の本に書いてあったのですが、「引き返す勇気」「頂上へ行くという楽しみを次回に取っておく」といったフレーズを思い出しながら下山しました。

 

 

それにしても、伊吹山は今までの山とはチョット違いました。

 

また来年の春にチャレンジします。

 

最後に、伊吹山から家に帰る途中、車に乗ってすぐに綺麗な虹を発見。

 

伊吹山,にじ,虹

 

心が癒されました。

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。