世界遺産の大峰山に登ってきました

本日は世界遺産の奈良県の大峰山に登ってきました。

 

4/30に登った鳥取県の大山と同じく、大峰山は日本百名山です。

 

大峰山と言っても、色んな山の集まりらしく、今回は八経ヶ岳を目指しました。

 

八経ヶ岳は近畿一の山らしく、標高は1915メートルあります。

 

ルートは、行者環トンネル西口〜弥山〜八経ヶ岳で行きました。

 

スタート時刻が9時半と遅かったので、弥山小屋に到着した時は12時半になってました。

 

 

ちなみに、弥山でも1895メートルあるので、なかなかの山です。

 

ここから八経ヶ岳までは往復1時間半かかると、通りすがりのお兄さんに聞いたので、八経ヶ岳に行くのは諦め下山することにしました。

 

近畿一の山に登る予定でしたが、楽しみは後日に取っておきます。

 

朝7時くらいには登山口近くまで来ていたのですが、眠すぎて2時間ほど車で寝てしまったのがいけなかったですね(笑)

 

でも、今回は弥山で十分でした。

 

弥山頂上からの景色でも十分綺麗でした。

 

大峰山の弥山からの景色

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。