とある行政機関からとある施設に招かれ、セミナーを行なってきました

本日は、とある行政機関からとある施設に招かれ、セミナーを行なってきました。

 

テーマは「仕事をするうえでの一般常識について」。

 

セミナーといっても受講生はたった2人で、始めから2人ということは聞いており、それを知りつつ了承しました。

 

「仕事をするうえでの一般常識について」というテーマですが、挨拶がどーのこーのとか、時間を守る重要性だとか、服装をキッチリ着ましょう、などを話してもあんまり心に響かないと思ったので、私が専務時代に執筆した『20人規模の会社で5年で役員になる方法』から多くを抜粋して1時間お話をさせていただきました。

 

当然、20人規模の会社で5年で役員になるためのセミナーではありませんので、内容の全てが当てはまる訳ではないのですが、ただ、内容的には決してテーマにそれてはいないと思いましたので、それをもとにお話させていただきました。

 

受講生の心にどれほど響いたかは分かりませんが、何か1つでも掴み取っていただけたなら嬉しく思います。

 

今後の人生において本日のお話を1つでも参考にしていただき、頑張っていって欲しいと願っております。

 

 

ps. 改めて『20人規模の会社で5年で役員になる方法』を読み返してみて、私自身が一番勉強になり、最近忘れかけていたことを思い出させてもらいました(^^;)笑

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。