(Ready,Fire,Aim その1.はこちら

 

 

福田健児は今何位?

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック


社長ブログ ブログランキングへ

 

 

 

 

では、私がなぜマイケル・マスターソンの

『大富豪の起業術』

のお話をしているかと言うと、、、

 

私が最近始めた『福田健児のメルマガ

は4つのステージの「幼少期」に入ると思うんですね。

 

『福田健児のメルマガ』以外にも、
私は昨年2月から様々な事にチャレンジして参りました。

・facebook
・Twitter
・Google+
・YouTube
・mixi
・ブログ
・Linkedin
・リアルビジネスでもいろいろと・・・

 

昨年2月までは「超アナログ人間」だった私にとって、
上記のSNSへの取組みは一種の『チャレンジ』だったのです。

 

昨年2月から現在までのたった1年4ヶ月で、
私は多くの事を学ぶ事が出来ました。

 

なぜ、こんなにも短期間で多くの事を学ぶ事が出来たのか・・・??

 

それは、常に、

【Ready,Fire,Aim】(構え、撃て、狙え!)

で行動したからです。

 

昨年、facebookをやり始めた後にmixiのアカウントを取得し、
そして、amazonで昨年mixiに関する中古本を買って勉強した人間は、
日本中を探しても私だけでしょう(笑)

 

mixiも自分でとりあえずカジってみて分かりました。

 

「mixiを続けるのはとりあえずやめようと・・・(笑)」

 

『幼少期』は、とにかく、

【Ready,Fire,Aim】(構え、撃て、狙え!)

なんですね。

 

では、なぜ撃った後に狙うのか・・・??

 

それは、とりあえず撃ってみないと、
「狙い」がどこか定まらないからです。

 

要は、あれこれ考える前に、

「とりあえず市場に出せ!」

ってことなんです。

 

多くの人が、「準備」に多くを費やし、
完璧な商品にしてから市場に出そうと考える。

 

しかし、商品が「完璧」かどうかなんて、
市場に出してみて顧客の反応を見てみないと分からないですよね。

 

改良は、その後やればいいんです・・・

 

コレは全然違ったな・・・と思ったら、
その時やめればいいんです・・・

 

そういや、Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ氏も言っていますよね。

『Done is better than Perfect(完璧を目指すよりまず終わらせろ)』

と・・・

 

この言葉は、Facebook社の壁に書いてある言葉らしいんですが、
言いたい事は、【Ready,Fire,Aim】(構え、撃て、狙え!)
と同じ事ですよね。

 

続きは、【Ready,Fire,Aim その3.】で・・・

 

 

 

今回のブログ記事を読んでいただいた方は、

facebookの『いいね!』のように、「読んだよ~♪」というサインで、

【社長ブログランキング】をクリックしてくださいね

クリッククリッククリッククリッククリッククリッククリッククリッククリッククリック


社長ブログ ブログランキングへ

clickclickclickclickclickclickclickclickclickclick

 

 

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

 

あなたも『福田健児のメルマガ』の読者になりませんか?

 

京都のド田舎にある従業員20人規模の運送屋の跡継ぎバカ息子が、

2011年2月に突如ネット業界に姿を現し、

たった1年半で全国的に有名になった理由と、

26歳から役員として運送会社を経営してきた経験をもとに、

経営者としての

・心構え

・考え方

・理念

・人生哲学

・奮闘記

などを『福田健児のメルマガ』でお話しております!!

 

登録フォームはこちら クリック

 

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽