2021年4月14日のニュースなので10日前のニュースですが、SGホールディングスが日立物流株式の一部を売却したみたいですね。

SGホールディングスが保有する日立物流株式12,810,600株(自己株式を除く発行済み株式の15.3%)のうち、460万株をブロックトレードの手法を用いて売却。

4月15日の売買成立を予定しているとの事なので、既に売却済みと思われます。

売却後は同9.8%に低下するとの事。

両社は2020年09月24日にも、経営統合に向けた協議の検討は当面の間見送ることとなったと発表しています。

一時は、佐川急便と日立物流が経営統合や合併などして、ヤマト運輸をぶっちぎりで追い越すかも!と言われてましたが、おそらくその流れはなくなったように思われます。

今後の両社の動きに注目ですね。